2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第21節 徳島ヴォルティス戦 HOME

昇格と残留と降格を経験させてもらった小林監督率いる徳島に勝利。

止めを刺したのは小林さん(コバリョー)でした!(驚)
honda

大混戦ながら首位折り返しー。

■山﨑の出場停止は4-4-2 課題の試合の入り
  萬代  中島
     秋葉
宮沢        船山
     宮阪
石川 石井 西河 小林
    シミケン

こんな感じでスタート。

このところの課題、入りの15分、終わりの15分、得点直後の時間帯。
改善できてたと思います。主導権握れてた。


■萬代と船山と石井
今日のイマイチプレーヤー。

船山と石井は不安定だったと思うなあ。

シュートチャンスのもたつきや、ミスパス、相手FWへの対応の悪さが目立っちゃったかと。

萬代君は重症ですね。あの落ち着きのなさは一度休ませたほうがいい。なにモタモタしたんねんなシーンが1度や2度じゃなかったし、とにかく収まらない。見てるこっちが辛いレベル。

カードも貰って2回目の出場停止にリーチ。2回目は2試合停止ですからね。
ここ数年、モンテで8枚貰った選手なんて記憶にないっつーの。。

フル出場出来たのは、終盤の相手FKでの高さ要員でしかないと思われ。。

太田から入って終盤のパワープレー要員出使う、、、いやパワープレーも競り勝てないか・・・。

相手がヘバッた終盤はさすがにプレーできてましたけど、先発で起用されるレベルに達してないと思う。


■コバリョーの値千金初ゴール
なんとコバリョー。

サイドをえぐってペナルティーエリアへ侵入。

ゴールエリアまで接近してセンタリングかと思いきや。

萬代シカトでなんとキーパーの股下抜いてファーサイドへ流し込むと・・・。狙ったんすか?!でもインサイドキックでしたよね?狙ったんですかね。皆意表をつかれましたよ。グッジョブ。


■奥野さんのダブルグッジョブポーズ
ゴール直後の奥野さんの喜び様がカメラに抜かれました。

満面の笑みで親指を突き出し両手でグッジョブポーズ。
edo

いやこっち。
okuno_good

ダサすぎて笑えました。

形振りなんて構わない!そんな嬉しさの感情がそうさせたんですね。


■宮沢と永田と中島
宮沢の安定感。ポジショニングが良いと思う。とにかく気が利く。J2なら全然通じるしやっぱ必要。宮沢が先発の試合凄く勝率良いんです。ゴールも見たい。

代わって入った永田も良かった。ボランチというより、少し高い位置で使いたい感じで、良いパス供給してた。

中島の安定感は言わずもがな。点は取れなくても貢献度は計り知れない。苦しいところでCK取ってくれたり、キープしてくれたり。凄く気の利くプレーヤーですがな。


■次節は?
山﨑が戻ってきます。

しかし前述の通り、萬代は先発のレベルにない。

4-4-2も機能した。

中盤の選手の使いまわし方にも幅が出るのは永田とか見ての通り。

今回のフォーメーションで萬代と山﨑交換でいきましょう。

山﨑本来のゴール感覚も出せると思うよー。


スケジュール&結果


6月24日(日) J2 第 21 節 1 日目  ≪山形 vs 徳島≫  19:00キックオフ
主審:東城 穣/天候:晴/気温:18.8℃/入場者数:9628人

■スタメン
GK 1 清水 健太
DF 2 小林 亮
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF 8 船山 祐二
MF15 宮阪 政樹
MF 7 宮沢 克行
FW18 萬代 宏樹
FW19 秋葉 勝
FW 9 中島 裕希

■リザーブ
GK16 中村 隼
DF 5 前田 和哉
DF 6 山田 拓巳
DF14 宮本 卓也
MF22 永田 亮太
MF24 比嘉 厚平
FW28 太田 徹郎

■得点
後半13分 小林 亮

■警告(モンテのみ)
前半44分 萬代 宏樹
後半08分 西河 翔吾

■交代(モンテのみ)
後半19分 宮沢 克行 → 永田 亮太
後半48分 秋葉 勝 → 山田 拓巳

モンテディオ山形 1 (試合終了) 0 徳島ヴォルティス
0 前半 0
1 後半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK -
13 シュート数 14
3 コーナーキック数 6
9 フリーキック数 14
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
スポンサーサイト

| リーグ戦 | 22:52 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

太田はタメが作れるのである

小林徳島マッチ、県民応援デーマッチ、お祭り状態でしょうか。

湘南戦、町田戦直後の「凹み感」はどこへやら、さー次だと切り替わってますね。

モンテの結果で一喜一憂して週始めのメンタルに影響してくる我が生活、まもなく今節!のこの時が一番平和なのかもしれません。

サッカー中心の生活、そんな「モノ」があってハッピーじゃい。

さて。


今節はキャプテン山﨑が出場停止。

どういう布陣で臨むのか。非常に見ものであーる。

代わりに誰かをはめ込むのではなく、このピンチを逆手にとってチャレンジして欲しい。

たとえ結果が伴わなくても、トライすることに意義があり、何より試行錯誤しなければいけない状況かと・・・思うよ(汗)

オプションという意味でも、新たな形を見出して欲しい。

【モンテ】連係確認し「好感触」 あす24日徳島戦、小林前監督と対決(山形新聞)

選手たちは距離間を意識しながらゴールに迫る形や、球際で激しいプレーを繰り出していた。紅白戦を振り返り、中島は「4-3-3の陣形では、テツ(太田)が前でためをつくって動きやすかった。いい連係が生まれたと思う」と好感触を口にした。

中島も言ってるじゃないか。

太田は収まるのである。タメが作れるのである。

   太田  中島
宮沢        秋葉
   永田  宮阪
石川 石井 西河 宮本
     シミケン

サブは、中村、小林、山田、船山、伊東、比嘉、萬代

このくらいのサプライズ、トライがあってもいい。

反撃のイメージができるような、サブの構成も期待したい。

上のサブから反撃のイメージが出来るかどうかは別として・・・。なんか奥野さんのサブ構成って反撃って意味で疑問だよね。。攻撃的選手と守備的選手、枚数が1枚逆だと思うんだよね。。。それが現戦力、とか言わないの。


とにかく勝て。絶対勝て。勝ち以外ナッシング。
ハッピーな月曜日を迎えよう。
迎えさせてください、お願いします。。

kobamiyako

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 17:41 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

微妙な判定

ログという名のエントリー。

主審がオフサイドと言えばオフサイドなので、今更どうこういう訳ではありません。
そんなこともあったねと、ログするエントリー。

このキックをストップされ、
ishikawa_PK

こぼれ球を中島がつめた際のイメージ。
offside_or_onside

この後、右からつめてきてるコバリョーがプッシュしてゴールしたわけですが・・・判定はオフサイド。。

いわゆるこの場合、中島は相手の最後方DFよりゴール側にいるので、中島自身がオフサイドライン。
とモンテサポ目線で仮定すると、、このラインをコバリョーが越えているか?がオフサイドかどうかの判断元となるわけですが。。。
edit_offside_or_onside

ビミョー。。。

しかも、ラインズマンの位置!(右上)
PKがゴールラインを割ったかどうかを確認するべく、所定のあの位置のままであります。(当然の位置なんですけどね)
主審も後方にいるし、正しく見れていたのかは非常に微妙な感じだったんですねー。

コバリョーをマークしてるDFとの位置関係のみで判断しちゃったのでしょうか・・・。うーむ。

相手GKのコメントにあったけど、まさにアピール勝ちでしょう。

しかしまあ、普通吹かない(吹けない)よねえ。この微妙な感じでは・・・。

アウェーの洗礼ってやつですね。

アンラッキーアンラッキー。

レフェリーに嫌われないように注意しつつ、
bandai
微妙なジャッジだったかな・・・とちょっと気になっているでいるであろう担当レフェリー陣の皆様、ツケておきますので次の機会にはよろしくどうぞ!
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 20:04 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

選手ごとの出場試合数と出場時間を数字で見てみる

出ずっぱりで疲労度MAX

「出ずっぱり」と言うだけでは漠然としているので、どんなもんなのか、まとめてみた。

20出場試合数別

試合別。
7選手が全20試合出場。
3選手が19試合出場。
続くは石井の17試合。

やはりバッチシ偏ってますなー。

そりゃ疲れるわ・・・。

20出場時間別

こちら時間別。
フルタイム1800分出場がシミケンと西河。
石井より上の10人が1300分オーバー。

そりゃ疲れるって。

ポジションにもよるわけだけど、今年の戦術はとにかく前線からプレスプレス、だから前目の選手はキレがなくなってくるのも仕方ないねえ。しかも割とおっさん達が上位を占めてるしね。若手ガンバレ若手。

残り22節、今までどおりの固定メンバーでなんとかやっていく、なんて無理なのは明白ですから。

奥野さんは行けるとこまでこのスタイルでってやってるだけですよね?

鹿島で、オリヴェイラの下で、やってきたわけですよね。

何か秘策が、したたかな秘策があるわけですよねー。

奥の手を見せてくださーい。

次節4-3-3で山﨑の代わりに誰かを置くだけー・・・とかだったらオレの中でただのポジティブボーイフラグ立てときますね。

今までのパターンだと秋葉を前に出して宮沢を入れるとかなんすかね・・・(爆)

萬代君も3TOPの真ん中じゃ本領を発揮できないようだし(え?あんなもん・・・?)、中盤でセカンドボール拾えないとちょっと体力持たないよねー。ここは中盤の枚数増やすべきじゃないかと思うけどねえ。

で、そろそろ10番出そうよ10番。比嘉、川島、廣瀬のローテはもういいから。

あと、「県民応援デー」とか「小林徳島」とか盛り上がるのも結構ですけど、力入りすぎて自分たちで自分たちの首絞めないようにねー。今までも相性悪いからねー、こういう集客できる時って・・・。

こういう時こそ1/42でしかないっていう冷静さを持って、目の前の勝ち点3を奪取してくださいましー。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 22:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

第20節 町田ゼルビア戦 AWAY

■代打前田と監督の采配
前田が中盤をさまよっていたねー。

ボランチなのに、まったくと言っていいほど、自分からボールを受けにこれない。

これは前田が悪いというより、采配に疑問だね。

今日は奥野監督に疑問です。

チョイスしたことは百歩譲っても、後半頭から代えなきゃおかしい出来だったよね・・・。

ま、代わって出てきたのも昨年までサイドバック担当の山田君。

それからも準備していた形なのか疑問な采配。

凄く場当たり的に感じた。

実際形になってない。

チーム作りに問題があるかもよ。

見ての通り、出ずっぱりの選手達は疲労度満点。前節あんな試合してるわけだから、気持ちは入っていたはずです。なのに、ヘロヘロであります。

お陰で、ここ何試合か非常にカードが多い!

ちょっとしたところで反応できず、後手を踏んでいて、止むを得ずカード覚悟でいってるシーンが多い。

なによりの証拠かと思いますね。


■石川のPK失敗
最下位相手になんなら劣勢?といった展開の中、やっとこさ奪ったPK。

小脇にボールを抱えた石川がまるで本田スタイル。
PK1

結果は本田じゃなかった・・・。
どう見てもバレバレのキックだった・・・。
ウチは前節に引き続きまた外しましたね。

J1初年度のアウェイ大分戦以来ですかね、石川のPK。そしてまた失敗。
去年は広島戦の船山、清水戦の川島。
今年は前節湘南戦の山﨑。

皆キックが緩い。。そして素直。

もうPK獲得した選手が蹴る、ってことにしませんか必ず。


■夏場の失速の予感
言わずもがな。


■次節は山﨑が有休
どういう形でいくのか。相変わらずの4-3-3か形を変えるか。

曲者のコバさん相手にバレバレの4-3-3でいくより、少しは迷いも生じるであろう山﨑の有休はポジティブに捉えたい。

救世主現れないとヤバイ。

つーか萬代君も外そう・・・。


■ドローはシミケンと西河のお陰
なんなら負けててもおかしくなかった。

1対1ビッグセーブなシミケンと、中に折り返されたら2枚フリーという状況の西河のディフェンス。

ファインプレーっす。

スケジュール&結果


6月17日(日) J2 第 20 節 1 日目  ≪町田 vs 山形≫  18:00キックオフ
主審:三上 正一郎/天候:晴/気温:25.6℃/入場者数:3225人

■スタメン
GK 1 清水 健太
DF 2 小林 亮
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF19 秋葉 勝
MF 5 前田 和哉
MF 8 船山 祐二
FW30 山崎 雅人
FW18 萬代 宏樹
FW 9 中島 裕希

■リザーブ
GK16 中村 隼
DF 6 山田 拓巳
DF14 宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行
MF22 永田 亮太
MF24 比嘉 厚平
FW28 太田 徹郎

■得点
None

■警告(モンテのみ)
前半06分 秋葉 勝
前半38分 山崎 雅人
前半46分 石井 秀典
後半31分 船山 祐二

■交代(モンテのみ)
後半19分 前田 和哉 → 山田 拓巳
後半25分 秋葉 勝 → 比嘉 厚平
後半33分 船山 祐二 → 太田 徹郎

FC町田ゼルビア 0 (試合終了) 0 モンテディオ山形
0 前半 0
0 後半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK -
10 シュート数 11
5 コーナーキック数 1
17 フリーキック数 8
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| リーグ戦 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

代打前田

前田が出てくると盛り上がるんだよね~。
maedatomonori

前田が出てくると試合が締まるんだよ。
maeken

山形前田「中学生以来」代役アンカー(日刊)
【モンテ】中盤の攻守連係、鍵 きょう17日、敵地で町田戦(山形新聞)

宮阪に代わりましてー、代打、前田?!
maedakazuya
岡山戦後、けがの影響もあり出場機会に恵まれない日が続いた。今節はボランチのMF宮阪政樹が累積警告で出場停止となり、後ろから攻撃をしっかりと組み立てられる前田に“白羽の矢”が立ったようだ。フォーメーションも従来通り4-3-3となる見込み。

しかも初耳。しっかり組み立てられるとは。。

しっかり蹴ってよ、岡山戦みたいなパスミスは勘弁してねー。

しかしまあ、ポジティブなイメージは、、

・セットプレーで高さが出来る

くらいで、

・90分持つの?
・CB怪我人含めてトラブったらどうするの?
・他の本職の選手は何をやってるの?

といったネガティブ要素が多いような・・・。

今回は形を変えてくると思ったけどなあ・・・。
奥野さんはあくまで4-3-3にこだわってるみたいだ。

ということで、補強しない限り、今年のチームの伸びしろはあまりないかもー。
maeda_kokumotsu

まー、スタメン発表されてみないとわからないけどね。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 13:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第19節 湘南ベルマーレ戦 HOME

ホーム初黒星。

萬代のごっつぁんゴールの予定が、古橋、ゴールライン上でハンドでーす。
しかし笛ならず、抗議した萬代にイエローカード。ええええ・・・。
その後も逆切れ審判。
レフリー!レフェリいいいいい!!

秋葉2枚目で退場かと思いましたよ。後半15分のカード。
後半11分にも貰っていたはず、でしたからね。
しかし後半11分のカードは西河だったということで・・・。
そうなると納得いきませんね。後半11分のカードは。
秋葉はファールしてましたが、そのプレーでのファールではなかったということですから。
その他のカードを貰ったプレーも、カード出すほどのプレーには見えなかったです。
仮にカードなら、相手もたくさん貰うファールがあったはずです。

ファールの基準に統一感がまったくありませんでしたね。

と、言いたくもない審判への批判スタートとなってしまいましたが、、、負けた理由はそれだけではないでしょう。

終盤追い込まれて見せたプレーを最初から出来ないのはなぜでしょう。
序盤から皆動きが重くてプレーが全て後手後手。
疲れがたまっているのでしょうけど、終盤あれだけ出来るのなら・・・。

取られる時間帯も相変わらず。
前半終了間際に寄せきれず、ミドルが古橋に当たってコースが変わるというアンラッキー。
同点直後に失点してしまうのも、、、前掛かりになって一発でやられてしまいました。
いわゆる注意しなければならない時間帯ですねえ。
前節、こんな内容を続けていると必ず取りこぼすと書きましたが、早速です早速。。
(今日の湘南相手に勝ち点拾えないとなると厳しい・・・)

山﨑のPK失敗も痛かった。
ターニングポイントというか、今日はツキがないかもと思わせるシーンでした。

そんな中、J2ホーム通算300点目は宮阪!
またしても直接FKという離れ業。
素晴らしすぎます。イケルか?と一瞬思わせてくれました。。
喜びも束の間、直ぐに失点してしまいましたが・・・。
そして累積4枚目のカードを貰ってしまったので町田戦は出場停止となりました。。

負けは負けということで切り替えるしかないですが、反省・改善すべき点は多々あると思います。

1ボランチの横のスペース、バイタイルエリア、そしてモンテの右サイド、完全に相手に狙われてます。(わお、狙いどころ満載(汗))
収まらないCFの、持っていないCFの代替案も本格的に考えないといけないと思います。
疲れが溜まっていて本来のパフォーマンスが出せないのであれば、シャッフルする良い機会かもしれません。

1ボランチ継続で代わりを置くのか、形を代えて対応するのか。
山﨑も本調子には程遠いようですから、一度休ませて形を変えて次節はトライ。
個人的にはそんな思いです。

まだ半分も終わってませんから、なんとか改善して首位争いを続けて欲しいものです。

スケジュール&結果


6月13日(水) J2 第 19 節 1 日目  ≪山形 vs 湘南≫  19:00キックオフ
主審:岡部 拓人/天候:晴/気温:15.8℃/入場者数:5737人

■スタメン
GK 1 清水 健太
DF 2 小林 亮
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF19 秋葉 勝
MF15 宮阪 政樹
MF 8 船山 祐二
FW30 山崎 雅人
FW18 萬代 宏樹
FW 9 中島 裕希

■リザーブ
GK16 中村 隼
DF 5 前田 和哉
DF 6 山田 拓巳
DF14 宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行
MF17 廣瀬 智靖
FW28 太田 徹郎

■得点
前半42分 永木 亮太
後半32分 宮阪 政樹
後半35分 高山 薫

■警告(モンテのみ)
後半10分 萬代 宏樹
後半11分 西河 翔吾
後半13分 宮阪 政樹
後半15分 秋葉 勝
後半28分 船山 祐二

■交代(モンテのみ)
後半24分 萬代 宏樹 → 太田 徹郎
後半32分 船山 祐二 → 廣瀬 智靖

モンテディオ山形 1 (試合終了) 2 湘南ベルマーレ
0 前半 1
1 後半 1
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK -
18 シュート数 11
8 コーナーキック数 3
11 フリーキック数 21
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| リーグ戦 | 23:16 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

第18節 京都サンガF.C.戦 AWAY

ゲーム開始直後の難しさとゲーム終了間際の難しさ。

結論から言えば、まさにそんなゲームでした。

開始早々に失点を許し、終了間際に追い付くこと2回。

敵地で粘って2位のチーム相手に勝ち点ゲットと捉えれば・・・まあ、悪くないよね。印象も含めて。逆の立場の京都は負けた気分だろうね・・・。印象とは怖いものです。

ですけども。ここで良かった良かったでは終わりませんよ私は。

「試合の入り方が下手」

開始早々からビハインドで追いかける展開は出来れば避けたいね。今日は2度も。不用意なファールや中途半端なボールロストは極力避けなければいけない。

しかも2度目はなぜクイックスタートする必要があるのか。開始早々にそんなに焦るプレーは必要ないし、そんな場所でもなかった。そんな理解に苦しむ西河のプレーから。逆に一発で抜け出され宮吉にこの日2点目献上(宮吉はモンテキラーですな、去年の天皇杯でハットやられてるし、今日も2点・・・)。もったいなかった。

1失点目はセットプレーのクロスが素晴らしいんだけど。。頼むよコバリョー。。目測を誤った感があって、前の相手選手をカバーしに行ったんだろうけど、ボールは伸びて自分がマークしてる宮吉ドフリーヘッドですから・・・。頼むよ。

運よく追い付けたけど、こういう展開を繰り返していてはどこかで必ず取りこぼす。修正していきたいね。


さて追い付いたシーン。
萬代?の上手いパスから抜け出したザキさんがシュートかと思いきやヒールで落とし、ルーズになったボールにいち早く中島!ナイスコンビネーションでしょうか。
2回目のやつは右からの宮阪CKを一度は跳ね返されるも、石川インサイドで左足!キッチリ枠を捉えてゲットーーー。

やっぱ枠に飛ばさないとね!萬代君!

全体的に、ゴール前でワンタッチのコンビネーションも増えてきた気がするし、どんどん良くなってきてる印象でしたよ。

次は湘南戦。
今日の反省点を修正して、更にコンビネーションを高めて必ず勝利を!
ホームだしここは勝ち以外はナッシングです。

スケジュール&結果


6月9日(土) J2 第 18 節 2 日目  ≪京都 vs 山形≫  14:00キックオフ
主審:野田 祐樹/天候:曇のち雨/気温:21.9℃/入場者数:11642人

■スタメン
GK 1 清水 健太
DF 2 小林 亮
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF19 秋葉 勝
MF15 宮阪 政樹
MF 8 船山 祐二
FW30 山崎 雅人
FW18 萬代 宏樹
FW 9 中島 裕希

■リザーブ
GK16 中村 隼
DF 5 前田 和哉
DF 6 山田 拓巳
DF14 宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行
MF21 川島 大地
FW28 太田 徹郎

■得点
前半09分 宮吉 拓実
前半45分 中島 裕希
後半11分 宮吉 拓実
後半43分 石川 竜也

■警告(モンテのみ)
None

■交代(モンテのみ)
後半17分 萬代 宏樹 → 太田 徹郎
後半38分 山崎 雅人 → 川島 大地

京都サンガF.C. 2 (試合終了) 2 モンテディオ山形
1 前半 1
1 後半 1
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK -
13 シュート数 14
6 コーナーキック数 4
13 フリーキック数 20
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| リーグ戦 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

山﨑インタビュー記事@サッカーダイジェスト

今週のサッカーダイジェストを買った。

モンテ大勝したし、J1なかったし、代表とユーロと・・・ということで。

ペラペラ電車でめくっていたら、

ドーン!
digest01

なんと山﨑インタビュー。「迷いが吹っ切れた瞬間」
digest02

最後のQ&Aで「おおおおおお!」
digest03

テンションアップ↑↑↑

さあ、本屋へゴー。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 23:55 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

第17節 ガイナーレ鳥取戦 HOME

宮阪目立ちすぎて強奪が怖い。

直接FK2発って凄いよあなた。

彼のプレースキックには点の匂いがプンプン。

いやー、すごい。

致命傷になりかねないパスミスが何度かあったので、ここを修正してきたら完璧です。


前半は眠くなるサッカーだった。見てて暇。

なんとか石井がヘッドで決めてくれたけど、相手との力の差を考えるとさっさと決めてくれ状態。

後半は宮阪の2発で早々に試合が決したからか、気持ちに余裕が出来てワンタッチパスがポンポン回ってたねえ。

相手は半分心が折れちゃってる状態だから、当たり前といえば当たり前で、100%モンテが凄いとは思わないほうが良いと思うけど、それでも見てて爽快だった。ああいうサッカーを常に見たいねえ。止めて蹴る、止めて蹴るの繰り返しではなかなか崩せないからね。ゴール前でのワンタッチ。今日のイメージを大切に積上げてくれい。


山が奪ったPKのシーン。相手選手は1発レッド。どうだったかねえあのジャッジ。山のトラップがハンドに見えたし、最後倒されるシーンはファールはファールだけど1発レッド出すようなプレーには見えなかった。イエローが妥当かと。モンテに味方したし良いんだけど、逆の立場だと思うと・・・鳥取かわいそう。
山が中島に譲って難なくゴール。

最後は太田のクロスを中島ヘッド。ディフェンスの背後から前に入る時間を作った絶妙なクロスだったかと。

シュート27本。GK以外の全員がシュート打ったらしい。

現地観戦した方々が羨ましい今節でありました。
20120602heros


次からアウェイ京都、ホーム湘南。ここの結果が重要ですなあ。


スケジュール&結果(第17節終了時)


6月2日(土) J2 第 17 節 2 日目  ≪山形 vs 鳥取≫  16:00キックオフ
主審:中村 太/天候:晴/気温:23.2℃/入場者数:6703人

■スタメン
GK 1 清水 健太
DF 2 小林 亮
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF19 秋葉 勝
MF15 宮阪 政樹
MF 8 船山 祐二
FW30 山崎 雅人
FW18 萬代 宏樹
FW 9 中島 裕希

■リザーブ
GK16 中村 隼
DF 5 前田 和哉
DF 6 山田 拓巳
DF14 宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行
MF21 川島 大地
FW28 太田 徹郎

■得点
前半39分 石井 秀典
後半03分 宮阪 政樹
後半08分 宮阪 政樹
後半11分 実信 憲明
後半20分 中島 裕希 [PK]
後半40分 中島 裕希

■警告(モンテのみ)
後半47分 前田 和哉

■交代(モンテのみ)
後半23分 山崎 雅人 → 太田 徹郎
後半31分 船山 祐二 → 宮沢 克行
後半38分 萬代 宏樹 → 前田 和哉

モンテディオ山形 5 (試合終了) 1 ガイナーレ鳥取
1 前半 0
4 後半 1
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK -
27 シュート数 7
9 コーナーキック数 3
9 フリーキック数 13
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| リーグ戦 | 12:58 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。