PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

浦和と埼スタでトレーニングマッチですよ

さて、当然(?)モンテサポならば、行くわけです。

4.10埼玉スタジアム。

レッズと公開スパーリング。いや、トレーニングマッチ。
20110410_01
スタメンはこんな感じっす↑見えていなのはCap.のみです。

かなり昔のことのように思え、ある意味リセットされている川崎戦の完敗。

さて、今日はどうなのよ?!

開始10~15分でやられました。

中盤での横パス?斜めパス?をカットされるとカウンター。

数的同数では受身にしかなれないモンテ?綺麗に縦パス通され、つながれ、、、一度はポストに救われたと思いきや、そのこぼれを、田中達也→マルシオ・リシャルデス、ヘッドです。

はい、0-1。

いわゆる、立ち上がりってやつですね。
相変わらず序盤は凌ぐのみのモンテ、凌げなかった感じです。

そこからは割と持ち直しましたよ、ええ。
ここもいつものモンテでしょうか。
しかし最後の最後、迫力・決定力がないですね。
ここもいつものモンテでしょうか。

0-1で前半終了です。

浦和では、練習試合とあっても、公開にすればこれだけ集まります。↓
20110410_02
ただし、バックスタンドは開けていません。
でもキャパがキャパですからね。万近くはくらいは入っていたかと思いますね。
この辺りは見習いたいものです。

後半は、、やはり浦和が攻める展開でしたね。
序盤はほぼハーフコートゲーム。
コーナーキックからのこぼれ球をエジミウソン?(たぶん)に決められました。

その後、出てきて間もない、マゾーラにあっさり、というか、その前の崩しで数的に不利な状況を作られ、キッチリと決められました。さすが助っ人。決めます確実に。

助っ人?

さすがです浦和さん。

決めたのはすべて外国人。助っ人です。助けてくれます。
うらやましす・・・(涙)


モンテは・・・

ここからメンバーを続々と変えた浦和相手に押し込み始めます。
ちなみにウチのメンバーチェンジは、
後半頭から植草→シミケン
後半途中から徐々に、
宮沢→伊東
北村→廣瀬
船山→宮崎
長谷川→ジャンボ
こんな感じだったかな。

相手が1.5軍になっていたこともあったでしょう。
3点とってもういいや、そんな思いもあったでしょう。

だから?だからだろうな。だからでしょう。

でも、終盤のモンテのサッカーは見ていて面白かった。
結局決めなきゃ一緒、0点は0点、負けは負け。

でも空気はありましたね、匂いがありました、点の。

伊東のアクセントは欠かせないものになりつつあるし、
廣瀬も成長してきてもうひとこいという感じ、
ミヤコーさんは相変わらずの嫌らしいポジショニング、
お初なジャンボは点を取る意欲むき出し感が期待通りでしたよ。

投入されたタイミング、シチュエーション、バランスあれど、
より点取るタイプなのはジャンボです。
ただ、ハセのチェイシングは捨てがたいところもありますね。
けど点とってなんぼっすよ、FWはやっぱ。

総じて、川崎戦よりはチームとしてよかったんじゃない?
とにかく、終盤は面白かった。ただし、トレーニングマッチというスタンスだから。

最後に、山形サポーターだけが終始応援していたのが良かった。
(浦和は終始静観&歓声)

東北魂を感じました。

20110410_03
↑試合終了時。10人しかいないモンテ。石川がピッチサイドをトレーナーと歩いて戻ってきたのが気になりますね。たぶん筋肉系。


20110410_04

Team as ONE!

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://footballjunkies.blog97.fc2.com/tb.php/279-eb0f0b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。