PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2節 アルビレックス新潟戦 AWAY

いつもなら、こみ上げてくる悔しさ。

まったく、ない。そのことが残念だ。

なぜか?

・取り返してやる、という気迫が感じられなかったから。

・時間の経過と共に、焦りや自信のないプレーのオンパレード、もう珍プレーレベル、で笑いさえ覚えたから。


前節は、前後半共に終了間際で失点したと思ったら、今度は前後半共に開始早々に失点するという悪循環。

「まだまだここから!」なんて言える内容でもなく、完全に迷走パターン。

総じてほぼ全員自信喪失してるように見えるね。

良かったと感じたのは大久保くらいか。競り合いはほぼ勝ってた。すごく頑張っていた。なのに、サポートが、ない。時間の経過と共に、サポートが、なくなっていく。何練習してんのかね。。。

石川の存在感も感じることが出来たけど、今日はその起用方法に疑問だった。
ぶっつけ本番で90分は難しい、まずは試運転、の判断から、後半投入プランなんだろうけど、園田を右サイドで使う、そんなギャンブルしてる場合ではないのだ。
とは言いながら、結果問題なのはコバリョーなのだが。何も出来てない。簡単に食いついて裏取られる悪い癖もそのままだし。
何が言いたいかといえば、DF1枚交代することを前提に進めるより、いけるところまででも最初から石川を使って欲しかった。
そんな前向きな姿勢が見たかった。

さらに気になったのは伊東の交代シーン。
ちょーど、スカパーで抜かれたシーンからの想像であって、勘違いであって欲しいが、監督と言い合っていたね。想像するに、「なんで自分を代えるんだ?」といった感じの発言があったんだろうなー、と。
チームの雰囲気ギクシャクしちゃったら、ウチレベルじゃ終わりだよ。
大概そういうチームが落ちるもの。そうなってしまうと落ちる、かな。

とは言っても、伊東に代える選手はいないと思っているから、監督の逆鱗に触れて起用されなくなった、なんていう頑固親父パターンはやめて欲しいけど・・・。


やはり、ピッチ内に精神的支柱が必要だよ。

現有戦力で見たら、シミケン以外にいないだろうね。

ファインセーブを数本かまし、最後方からフィールドプレーヤーに向かって手をたたきながら鼓舞する姿。

そういう、気持ちのこもった選手が必要だ。

失点するたび、気持ちも下降していくようでは、終わってしまうのだよ。

なにくそ、って気持ちを見せてくれ。


7月2日(土) J1 第 2 節 1 日目  ≪新潟 vs 山形≫  19:00キックオフ
主審:東城 穣/天候:曇/気温:24.7℃/入場者数:23408人

GK16 植草 裕樹
DF22 園田 拓也
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF 2 小林 亮
MF29 廣瀬 智靖
MF 8 船山 祐二
MF28 太田 徹郎
MF17 佐藤 健太郎
MF24 伊東 俊
FW18 大久保 哲哉

控え
GK 1 清水 健太
DF13 石川 竜也
DF32 前田 和哉
MF 5 下村 東美
MF 6 宮崎 光平
MF 7 宮沢 克行
MF19 秋葉 勝

得点
前半13分 田中 亜土夢
後半04分 田中 亜土夢

警告(モンテのみ)
None

交代(モンテのみ)
後半13分 小林 亮 → 石川 竜也
後半13分 佐藤 健太郎 → 秋葉 勝
後半27分 伊東 俊 → 宮崎 光平

HOME/AWAY
11 SHOT 6
7 CK 6
14 FK 17


<通算カード累積>
宮本 □□□
伊東 □
前田 □
秋葉 □
長谷川 □
園田 □
西河 □□□
下村 □
大久保 □
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| リーグ戦 | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>さらに気になったのは伊東の交代シーン。
ちょーど、スカパーで抜かれたシーンからの想像であって、勘違いであって欲しいが、監督と言い合っていたね。想像するに、「なんで自分を代えるんだ?」といった感じの発言があったんだろうなー、と。

俺もそのシーンが気になったですよね。
小林監督は「おいおいどうしたんだ?」みたいな心配そーな表情してましたね。正直、「なんで自分を代えるんだ?」と言えるほどの選手は山形にはいないと思うですけどね。
伊東も、その発言はしてないと予想してますけど、なんか投げやりな表情でしたね。

| なまはげ | 2011/07/04 19:31 | URI |

> なまはげさん

コメントありがとうございます。

伊東は納得いかなかったんでしょうね。

私も「おいおいおい」の監督の顔、印象的でした。

今頃、お互いの気持ちの修復は済んでいて、今後の活力となっていることを期待しています。

| サッカー馬鹿僧 | 2011/07/04 22:20 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://footballjunkies.blog97.fc2.com/tb.php/310-14df669d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。