PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第33節 名古屋グランパス戦 AWAY

結果は想定通りかな。残念ながら力の差がありすぎる。

それにしても残念な失点だったなあ。

1失点目はCKからケネディがドのつくフリー。ドフリー。マッチアップは石井かな。
ケネディに高さでは太刀打ちできないから、中盤での競り合いは敢えて諦め、そのこぼれ球を明確に狙っていた山形。
ゴール前でもその戦術をやってはいけません・・・(笑)

2失点目は田中君。田中 マルクス闘莉王君。セットプレーから。この日セットプレーで彼のマッチアップは前田君。フィジカル面で太刀打ちできず、良いポジションを取られてしまった。この辺のフィジカル差は戦前からわかっていたことであって、その分GKの前への守備が求められていたと思うけど・・・。相変わらず守備範囲が狭すぎるね彼は。このシーンは出るべきだった。

3失点目も田中君。田中 マルクス闘莉王君。セットプレーから。前半ロスタイム。最初、闘莉王が右サイド縦に入れてリスタートしたんだけど、主審がやり直しの指示。山田が痛んでたからプレーを切ってたのかな。で、笛鳴ってなかったんだろう。ここで集中力を欠いていたというか・・・リ・リスタートの放り込みで前田君のひどい被りっぷり。あれはマズイよ・・・。

後半は余裕綽々の名古屋。手抜きも良いとこだったね。完全にあしらわれましたとさ。若干山形が攻めれたように見えるけど、ありゃ完全に手抜きっすな名古屋。

解説福西君も言っていたけど、要所でミスが多すぎるんだよね。残念ながら点取る以前の問題だわな。

0-3で負けてるから、どうしてもネガティブな内容になってしまう・・・うーむ。

無理やり?良かった選手。サトケン良かったよ。
この前の件があったからではなくて、客観的に見て今日のサトケンは良かった。間違いなくモンテの中では一番良かった。ボール取りにいくディフェンスするし、前向きにパスも出せてて、自分から飛び出したりもしてたし。

途中から入った川島も可能性を感じたねー。


残り1試合。ひとまずJ1ラストマッチ。頑張って欲しいものですな。


この後の展開次第(福岡と浦和)では、最終節埼スタ行っちゃうけど・・・。



11月26日(土) J1 第 33 節 1 日目  ≪名古屋 vs 山形≫  14:00キックオフ
主審:扇谷 健司/天候:晴/気温:13.4℃/入場者数:26481人

GK16 植草 裕樹
DF14 宮本 卓也
DF32 前田 和哉
DF 3 石井 秀典
DF26 山田 拓巳
MF 6 宮崎 光平
MF19 秋葉 勝
MF33 山崎 雅人
MF17 佐藤 健太郎
MF 7 宮沢 克行
FW10 長谷川 悠

控え
GK 1 清水 健太
DF 5 下村 東美
MF 8 船山 祐二
MF21 川島 大地
MF24 伊東 俊
MF28 太田 徹郎
FW18 大久保 哲哉

得点
前半07分 ケネディ
前半39分 田中 マルクス闘莉王
前半47分 田中 マルクス闘莉王

警告(モンテのみ)
前半46分 山田 拓巳

交代(モンテのみ)
後半20分 山崎 雅人 → 伊東 俊
後半25分 宮沢 克行 → 川島 大地
後半41分 宮崎 光平 → 太田 徹郎

HOME/AWAY
11 SHOT 8
4 CK 2
23 FK 13


<通算カード累積>
宮本 □□□
伊東 □□
前田 □□□■
秋葉 □□□■
長谷川 □
園田 □□
西河 □□ □■(2枚目退場) □
下村 □□□■
大久保 □□
佐藤 □□
清水 □
山崎 □(広島在籍時)□□■
太田 □□
廣瀬 □
宮沢 □
石川 □
石井 □
山田 □
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| リーグ戦 | 16:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/27 15:42 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://footballjunkies.blog97.fc2.com/tb.php/369-c8a7d989

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。