PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チームの基準と戦術

千葉戦の衝撃。

思い返せば、まだ見てもいない新チームのサッカーを、ネットを経由して各種方面から入手し、勝手に想像してしまったことが原因のひとつなんだろう。

昨年まで、小林監督指導の下、ガチガチな決め事を前提に守備的なサッカーをしてきた選手が、今年は正反対ともいえる、自由で流動的な攻撃的サッカーを目指しているのである。

普通に考えて、この状況で選手全員が共通理解を持って流動的にサッカーをするには、かなりの時間が必要になるだろう。

なのに、戦前には、
・「今年1年で昇格する」とか期待を持たせる発言をするのである。
・各メディアでは「流動的な、攻撃的な山形がベールを脱ぐ」とかハードルを上げるのである。
・「かなり楽しめるサッカーが見れるはず」と実際に見た人から伝わってくるのである。

これらの情報が期待値を大きくしてしまい、千葉戦ではそのギャップから、かなりの失望感を与えたわけだ。(勝手に期待を大きくして、勝手に失望したのは自分自身だけれど・・・)

前述の通り、非常に難しい方向転換をしている今年の山形。

目指すサッカーを貫いて1年で昇格できるほどJ2は甘くないと思う。

ただ目指す方向性として間違っていないと思うし、やはり攻撃的なサッカーが見たい。貫いて欲しい。

ここまで監督からは、やや抽象的な表現が目立つように感じるし(水が流れるような流動的で攻撃的なサッカーとか・・・)、後は選手よろしく臭が漂っているようにも感じるわけだけど・・・流動的にサッカーをするための基準を、チーム戦術をしっかりと設けてもらって、トレーニングを通じて選手に理解させて、1日も早くシステマチックなサッカーを見せてもらいたい。

でも、、無様に「連」敗だけは勘弁・・・。。
2012連
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

| 記事etc... | 23:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

4-4-2に戻すべきでは? 現地での率直な感想。
左サイドは伊東でしょう。ダブルボランチを望みます。真ん中のスペースをいいようにやられてました。何より3トップが全くダメ。というより、山崎はもっと相手ゴールの近くで力を発揮するタイプ。山崎、中島の2トップでしょ。普通に考えて。バルサ、鹿島とは違いますよ。理想主義者でなく、リアリストになってもらわないと困ります。。。

| | 2012/03/10 12:34 | URI |

> さん

同意見です。

山雅戦をどう戦うか楽しみです。もう少しだけ、様子見でしょうか。

| サッカー馬鹿僧 | 2012/03/10 13:46 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://footballjunkies.blog97.fc2.com/tb.php/421-618b2ed0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。